MENU

治療期間について

遺伝やストレスや食生活や加齢など様々な原因で薄毛になりますが、悩んでいる人は多いです。
食事による民間療法や、市販のスカルプケア製品や育毛商品などを使っても、脱毛原因と合っていなければ効果も出ないので一度病院で薄毛の原因を調べる事が望ましいです。

 

 

AGA専門クリニックは、最近増加していて比較的通いやすくなり、TVCMなどで流れているので社会的の認知も高まり以前よりは通いやすくなりました。
AGA治療では、血液検査でホルモンの分泌量で調べて、薄毛の原因を特定した後に、その原因に適した治療を行います。
男性ホルモン系の薄毛治療の場合は、毛の成長を抑制する物質を抑制したり、ホルモンの発生量を減らす治療や、食生活や十分な睡眠などの生活指導を1か月に1回ぐらいのペースで行います。

 

 

AGA治療の場合は、毛根細胞の再生や毛の成長周期があるので、効果が出るまでに最低でも3ヶ月以上掛かり、個人差によって半年以上の期間掛かる場合があります。
薄毛が改善された後に、どのくらい投薬治療を続ける必要があるかの終了期間も、薄毛の状態や個人差があるので、明確な期間は定まっていません。

 

 

長期間服用し続けても副作用のでない薬品を使っているので長期間でも安心して治療を続けられます。

スマホでもタブレットでも♪